岐阜でダイエットなら短期で痩身、部分やせのDr.Style

 

何をしても痩せない人、何もしなくても痩せている人・・この違いは何でしょうか?

 

ダイエットを頑張っても痩せないのは、体質の問題でしょうか・・「体質でから仕方ない」とダイエットを諦めていませんか?

 

ダイエットする前に、カラダを整えていきましょう。カラダを整えることで、思わぬダイエット効果が得られることになります。

 

 

GN091_L

 

 

カラダの歪み

 

偏った姿勢や、歩き方、良くない癖が積み重なり、カラダに歪みを起こします。この歪みが、痩せにくいカラダを作っていきます。では、どういうことでしょうか・・?

 

 

筋肉のバランス

 

カラダに歪みがあると、筋肉が支えることになります。

 

筋肉は、骨格を中心に前と後ろ、右と左といったように、対処的に配置されています。片側の筋肉が緊張すると、対となる筋肉は緩むなど、互いにバランスを取ることで、カラダを動かすことが出来ます。

 

歪みを支える筋肉は、いつも緊張している筋肉・あまり使われずに衰える筋肉に分かれてしまい、筋肉バランスを崩します。

 

いつも使う筋肉は発達して、余分な筋肉を付けることになります。逆に、衰えた筋肉は、バランスを保つために、余分な脂肪を蓄えることになります。

 

 

 

血液やリンパの流れ

 

筋肉が緊張を続けることで、血液やリンパの流れが悪くなります。

 

ホースから水を流すとき、ホースが捻れていれば、流れは悪くなります。カラダも歪みがあれば、流れが悪くなるので、体内の老廃物や余分な水分など、カラダに不必要なものを排出することが出来なくなります。

 

疲労物質も老廃物の一つなので、疲労も溜まり、筋肉のコリや痛みを起こします。老廃物が溜まると、むくみ・セルライト・冷え性を起こします。カラダに冷えを感じれば、冷えからカラダを守るために、脂肪を蓄えることになります。

 

また、代謝機能の低下となるため、太りやすく、痩せにくいカラダを作ることになります。

 

 

カラダを整える

 

カラダに歪みがある状態で、運動を行っても、筋肉の偏りが大きくなり、思うように痩せられません。

 

カラダの歪みを改善して、カラダを正しく使う。そうすれば、筋肉バランスもよくなり、血行やリンパの流れを促進することになります。

 

カラダを正しく使うことで、肩こり・腰痛・頭痛・便秘・むくみ・冷え性などの、カラダの不調も改善されることになります。

 

カラダの歪みを直して、太りにくく痩せやすいカラダに変えていきましょう。そうすれば、諦めていたダイエットにも、効果が現れることになります。